渋谷・鹿児島《おはら祭》公式サイト 渋谷でおはら 渋谷・鹿児島おはら祭実行委員会

HOME > 第20回 渋谷・鹿児島おはら祭

第20回 渋谷・鹿児島おはら祭について

 

2017年5月13日(土)

ビッグ・フェスティバル(15:00~19:00/14:30開場)
国立オリンピック記念青少年総合センター(カルチャー棟 大ホール)
詳細はコチラ


2017年5月20日(土)

渋谷・鹿児島の観光案内

渋谷ハチ公前広場・渋谷のお土産品販売コーナー併設(10:00~17:00)
東急百貨店 渋谷・本店正面口(11:00~17:00)

さつまの物産展(さつまの特産品販売)

東急百貨店 渋谷・本店正面口(11:00~18:00)
ユニクロ渋谷道玄坂店前(10:00~17:00)
マークシティ1F イベントスペース(10:00~17:00)

前夜祭

渋谷東武ホテルB2F鳳凰の間(18:00~21:00)


2017年5月21日(日)

おはら本祭り 踊りパレード 道玄坂・文化村通り(12:50~16:10)

[第1部]踊りパレード開始(審査対象):おはら節・渋谷音頭
[第2部]アトラクション:若者の踊り(TOKYOオハラ・チェスト!おはら・渋谷舞祭)、太鼓演奏
[第3部] 踊りパレード開始 おはら節・ハンヤ節・渋谷音頭・TOKYOオハラ

渋谷・鹿児島の観光案内

渋谷ハチ公前広場・渋谷のお土産品販売コーナー併設(10:00~16:00)
東急百貨店 渋谷・本店正面口(11:00~16:00)

さつまの物産展(さつまの特産品販売)

東急百貨店 渋谷・本店正面口(11:00~18:00)
ユニクロ渋谷道玄坂店前(10:00~16:00)
マークシティ1F イベントスペース(10:00~16:00)

第20回 渋谷・鹿児島おはら祭・パンフレット

第20回 渋谷・鹿児島おはら祭・パンフレット

Overview of 20th Shibuya-Kagoshima Ohara Festival

Overview of 20th Shibuya-Kagoshima Ohara Festival

おはら祭タイムスケジュール

おはら祭タイムスケジュール
渋谷・鹿児島の観光案内/さつまの物産展

おはら祭マップ

おはら祭マップ

第20回大会プログラム&踊りパレード参加連

第20回大会プログラム&踊りパレード参加連

道玄坂・文化村通り 踊りパレードスタート地点

道玄坂・文化村通り 踊りパレードスタート地点

第20回 渋谷・鹿児島おはら祭
踊りパレード入賞連紹介

第20回 渋谷・鹿児島おはら祭 踊りパレード入賞連は、以下の通りです。各連の皆様、入賞おめでとうございます。

グランプリ賞    東京奄美会 女性部
渋谷区長賞         東京鶴丸連
鹿児島市長賞        関東二甲会踊り連
鹿児島県知事賞       関東いぶすき連
審査委員長賞        埼玉・鹿児島県人会おはら連
審査委員特別賞       関東さつま南の会
南日本新聞社賞       種子島
南日本放送賞        International OHARA
敢 闘 賞         錦江湾おどり連
スマイルビューティ賞    鹿児島市役所連

※それぞれの画像をクリックすると拡大サイズでご覧いただけます。

グランプリ賞:東京奄美会 女性部
グランプリ賞:東京奄美会 女性部グランプリ賞:東京奄美会 女性部



渋谷区長賞:東京鶴丸連
渋谷区長賞:東京鶴丸連渋谷区長賞:東京鶴丸連



鹿児島市長賞:関東二甲会踊り連
鹿児島市長賞:関東二甲会踊り連鹿児島市長賞:関東二甲会踊り連



鹿児島県知事賞:関東いぶすき連
鹿児島県知事賞:関東いぶすき連鹿児島県知事賞:関東いぶすき連



審査委員長賞:埼玉・鹿児島県人会おはら連
審査委員長賞:埼玉・鹿児島県人会おはら連審査委員長賞:埼玉・鹿児島県人会おはら連



審査委員特別賞:関東さつま南の会
審査委員特別賞:関東さつま南の会審査委員特別賞:関東さつま南の会



南日本新聞社賞:種子島
南日本新聞社賞:種子島南日本新聞社賞:種子島



南日本放送賞:International OHARA
南日本放送賞:International OHARA南日本放送賞:International OHARA



敢闘賞:錦江湾おどり連
敢闘賞:錦江湾おどり連敢闘賞:錦江湾おどり連



スマイルビューティ賞:鹿児島市役所連
スマイルビューティ賞:鹿児島市役所連スマイルビューティ賞:鹿児島市役所連

第20回 渋谷・鹿児島おはら祭
フォトコンテスト入選作品

総評

渋谷の街は暑かった。身動きもままならない大勢の人々が集まり、おはら祭が始まった。故郷鹿児島に思いを寄せた人々の踊りが始まる。地方生演奏で盛り上がっていく。人々の笑顔の表情は今年も街を鹿児島魂でうずめられた一日となった。「ケ」から「ハレ」へ変った表情で祭はクライマックスへと盛り上がっていく。旧交のはじける笑顔が故郷を同じくする人々の宝となっていく。写真は暑さと人々の多さに動けなかったのか、カメラマンとしての動きの範囲が少なかったように感じます。自分の居場所で出合った被写体をカメラにおさめる作品が多かったように感じられたのが残念です。 (審査委員長:公益社団法人日本写真家協会会員・清水啓二)

※それぞれの画像をクリックすると拡大サイズでご覧いただけます。

最優秀賞

「熱演」石井清治氏「熱演」石井清治氏
「渋谷を彩るパレード」中根英治氏
出合いの喜び、故郷への思いの深さが熱気となって表現された作品です。この日の街を
的確に切り撮ったカメラワークは見事です。パンフォーカスで画面の隅々まで行き渡っ
た目働きで、くり広げられている街全体を大きくとらえた作品となっています。レンズ
の選択もよく光のまわりもよく、どこまで続くのかと思わせる踊り連の人々。色再現も
きれいな写真です。

優秀賞

「影も踊る」田中和夫氏「影も踊る」田中和夫氏
「影も踊る」田中和夫氏
大胆なカメラアイに写真を見る人々に驚きをもたらしてくれます。影の中に実像を見ることができます。シャッターチャンスも的確で画面いっぱいに躍動が広がっています。道路のペイント色も効果的です。

「お天道様へ」梁瀬玉実氏「お天道様へ」梁瀬玉実氏
「お天道様へ」梁瀬玉実氏
踊りの所作と目の動き、その視線の焦点に喜び、故郷への思いなどが表現され見応えのある作品となっています。主題とバックとの分離も良く狙いである踊り手が強調された作品になっています。

奨励賞

「西郷さん ハイタッチして」伊藤次男氏「西郷さん ハイタッチして」伊藤次男氏
「西郷さん ハイタッチして」
伊藤次男氏

「絶好調」守屋康弘氏「絶好調」守屋康弘氏
「絶好調」
守屋康弘氏

「日本の祭大好き」飯塚道雄氏「日本の祭大好き」飯塚道雄氏
「日本の祭大好き」
飯塚道雄氏

「お嬢さんたち何写すの」品川明雄氏「お嬢さんたち何写すの」品川明雄氏
「お嬢さんたち何写すの」
品川明雄氏

「繕いでおはら踊り」増田和也氏「繕いでおはら踊り」増田和也氏
「纏いでおはら踊り」
増田和也氏

「踊りって、楽しい!」蒲地弘訓氏「踊りって、楽しい!」蒲地弘訓氏
「踊りって、楽しい!」
蒲地弘訓氏

入選

「歓喜の中の大歓喜」多和裕二氏「歓喜の中の大歓喜」多和裕二氏
「歓喜の中の大歓喜」
多和裕二氏

「私も応援」本多喜郎氏「私も応援」本多喜郎氏
「私も応援」
本多喜郎氏

「おっ はっ らっ!!」斎藤陽氏「おっ はっ らっ!!」斎藤陽氏
「おっ はっ らっ!!」
斎藤陽氏

「皆で楽しく」岡村勇氏「皆で楽しく」岡村勇氏
「皆で楽しく」
岡村勇氏

「踊り手の渡」対比地達吉氏「踊り手の渡」対比地達吉氏
「踊り手の波」
対比地連吉氏

「頑張ったね!」安村発氏「頑張ったね!」安村発氏
「頑張ったね!」
安村発氏

第20回 渋谷・鹿児島おはら祭
フォトコンテスト入選作品展のお知らせ


鹿児島地区
鹿児島山形屋本店 2-3号館 3階通路
8月23日(水)~ 8月29日(火)

きりしま国分山形屋
9月6日(水) ~ 9月11日(月)

鹿児島市役所 東別館1階 市民ギャラリー
9月19日(火)~ 9月22日(金)

東京地区
かごしま遊楽館 3階 特産品協会展示ロビー
JR「有楽町」駅下車/鹿児島遊楽館3階 特産品協会展示コーナー
9月30日(土)~ 10月10日(火)

三州倶楽部ロビー
JR「目黒」駅下車/三州倶楽部 郷土館1階ロビー
10月中旬頃予定

渋谷区観光協会 展示ロビー
JR「渋谷」駅下車/渋谷マークシティ4階 クリエーションスクエアしぶや内
11月中旬頃予定

渋谷でおはら!フォトコンテストのお知らせ

課題

第20回 渋谷・鹿児島おはら祭の「祭り、踊りの情景」

締切日

平成29年6月30日(金)
[募集締切]多数の皆様のご応募、誠にありがとうございました。

出品料

無料

表彰・賞金

最優秀賞(1点) 賞金 5万円
優秀賞(2点)  賞金 2万円
奨励賞(6点)  賞金 1万円
入選(6点)   賞金 5千円

審査員

清水啓二氏(社団法人 日本写真家協会会員)ほか若干名

応募上のご注意

下記の「応募用紙はコチラ」をクリックして開く応募用紙データ(PDF)をダウンロードしてプリントアウトし、所定事項を記入して、作品の裏側に添付のうえご応募ください。
※Eメールでのご応募をご希望の方は「応募用紙」の内容を、本文などに必ずご記入のうえ、お送りください。
 なお、5MBを超えるデータは、ファイル便などをご利用ください。
[郵送先]渋谷・鹿児島おはら祭実行委員会 実施本部
     E-mail:
応募はおひとり3点まで。入賞はおひとり1点とします。
作品の大きさは、カラープリント、4つ切り(ワイド可)、単写真、厳守。
入賞作品は、撮影原板の提出をお願いします。
応募作品は返却いたしません。また、作品は当祭のPR広報活動に広く使わせていただくことをご了承ください。
入賞作品のすべてについて、著作権は主催者に帰属することとします。
写真撮影の際、許可の必要な建築物および肖像権やプライバシーの侵害等には十分な配慮をお願いします。
 人物が映っている場合には、必ず本人の了承を得てから応募してください。なお、問題が生じた場合は、
 主催者は一切の責任を負いません。

発表

8月中旬までに、応募者の方に結果をお知らせします。また、当ホームページで作品を公開します。


応募用紙はコチラ応募用紙はコチラ

ホームホーム
ニュースニュース
おはら祭についておはら祭について
第20回 渋谷・鹿児島おはら祭第20回 渋谷・鹿児島おはら祭
第19回 渋谷・鹿児島おはら祭第19回 渋谷・鹿児島おはら祭
第18回渋谷・おはら祭第18回渋谷・おはら祭
第17回渋谷・おはら祭第17回渋谷・おはら祭
フォトコンテストフォトコンテスト
第20回 渋谷・鹿児島おはら祭第20回 渋谷・鹿児島おはら祭
第19回 渋谷・鹿児島おはら祭第19回 渋谷・鹿児島おはら祭
第18回渋谷・おはら祭第18回渋谷・おはら祭
第17回渋谷・おはら祭第17回渋谷・おはら祭
ギャラリーギャラリー
第19回 渋谷・鹿児島おはら祭第19回 渋谷・鹿児島おはら祭
第18回渋谷・おはら祭第18回渋谷・おはら祭
第17回渋谷・おはら祭第17回渋谷・おはら祭
参加漣紹介参加漣紹介
事務局から事務局から